» 住まいのブログ記事

住宅は昔から一戸建てがいいと思っていました。
私がなぜマンションでもなく住宅を一戸建てにしたのかは、庭があるのが1番の理由です。
庭があればガーデニングもできるなって思ったのです。
そして子供たちと一緒に庭で遊び隊と思ったのです。
そこで庭にある一戸建てに住むのが夢でした。
外に思い切り洗濯物を干したりできるのがすごくしあわせに感じます。
芝生の庭が居心地いいと思います。
マンションだと芝生やガーデニングの楽しさがないと思ったのです。
そこで外でも落ち着けるスペースが欲しかったので一戸建てで庭のある場所を選んだのです。

そして一戸建てだと部屋数も多いので家族みんなが自分のスペースでそれぞれの時間を過ごすこともできるし、また家族みんなでリビングに集まっておしゃべりしたり、お茶をしたりできるスペースもあります。
広くてのんびりできるのでアパートとは違った生活ができています。
それぞれの部屋があって収納もいっぱいあります。
部屋もきれいに片づけられるので広くてきれいで一戸建ては便利です。
のんびり毎日生活ができるので私は一戸建てを選んでよかったと思っています。
部屋が広く気持ちがいいので休日ものんびりできるので居心地がいいものです。